2018年 9月 の投稿一覧

銀河占星術リーディング

こんにちはウインク

感情解放のスペシャリスト 大津美保です照れ

今回は、銀河占星術リーディング・レポートですラブ

実は、現在の西洋占星術はネガティブな面を強調しすぎるなど

かなり歪められているようで、古代の占星術とは違う部分もあるようです。

そこで、古来からの、ホンモノの占星術リーディングを受けてきました!

ヨーロッパ在住の方ですので、SNSのオンライン電話(英語笑い泣き)でグッド!

結構長いレポートですが、これを見ると、キーワードは

教えること、女神エネルギー、傷を変容させて意識を目覚めさせる、

そしてGRACE慈悲ラブラブ

なるほど、それで私は古神道や占いやタッピングをしているのか!

と腑に落ちました照れ

そして、最近抱いていた、

「タッピングや占いで癒せるのは一度に一人だけ・・」という

虚しさに対する答えもいただきましたラブ

準備が整いましたら、ご希望の方には

通訳付きの銀河占星術リーディングセッションを

ご案内する予定です!乞うご期待おねがい

今のところ、2時間で130ユーロ程度を考えています。

それでは、私のリーディング結果をご紹介しますね星空

ASC(アセンダント)が魚座・・・共感能力、全てが一つだという感覚を持ちやすい。

境界を溶かす能力がある。誰にでもワンネスを感じる。無意識かもしれない。他人の感情を受けやすい。

太陽が水瓶座・・・自由、理想、平和、愛、分離を信条とする。理想を実現するために行動する。風の星座なので、インターネットや波動、空気の流れ。自由でいたいので接地したくない。宇宙全体、広いコミュニティと関わりたい。あまり親密になりすぎると離れようとする。

感情表現を恐れない。

ヴェスタとセドナが3ハウス(コミュニケーション)でコンジャンクションになっている

・・過去世でアトランティスの巫女であった可能性がある。アトランティスの巫女は女神の寺院で聖火を600年も絶やさないようにしていた。⇨女神エネルギーを下ろして伝える潜在能力。

(どうやったら?)瞑想でも良いし、大事なことを話しても良い。セントラルサンにつながり、女神のエネルギーを下ろすイメージをする。

アセンダントにカリクロー・・・カリクロー は慈悲のシンボル。慈悲とは怒りや罰の対極。怒りや過ちにも必ず理由がある。罰するのではなく、共感や愛で応える。カリクローは癒しのエネルギー。そのエネルギーを下ろすには、カリクローや神聖な女性性の存在を視覚化し、加わってくれるようお願いする。そして、その女性性の存在の光を自分の周囲に下ろす。

(私のミッションは何でしょうか?)ハイヤーセルフが知っている。サンジェルマンの言葉に、

Go first to higher-self, then using other means. まずハイヤーセルフに聞きなさい。

Higher-self is always there. ハイヤーセルフはいつもそこにいる。ハイヤーセルフと繋がり、内なる導きを得る。

10ハウスに月・・高等教育。教師の素質がある。高次の真実を学び、他者の目覚めを促す。

木星がサウスノード近く8ハウスにある・・サウスノードは過去世と繋がっている。洞察や次元の統合、教えること。8ハウスは見えないもの。メッセージを降ろす。内なる導き、高次の導きを得る。以上のことに強い潜在能力がある。

ヴァルナは宇宙の起源を意味する。過去世でプレアデスにいた可能性がある。

ミッドヘブン(MC)(=転生で達成しようとする目的)にセントラルサン

・・・今世はセントラルサンのエネルギーを地球に下ろすために転生した。

アテナ・パラスとコンジャンクション

ーアテナ・パラスは古代ギリシャの女神で、アシュターと地球解放のために行動している。

アマゾンのイメージ。強い女神。シンボルがフクロウ・・闇に光をもたらす。

知恵や愛を行動に移す。知恵、学び、啓発。

ライフワークは闇に光をもたらす強い女性性のエネルギー

メッセージをシェアし、知恵をもたらす。コミュニケーションや教師。

ワンネスや共感のエネルギーに強い繋がり。

クリスタルなどを使うのも女神エネルギーとつながるのに良い。シンクロも起きてくる。

昨年12月から数年間、コミュニティに関わるというエネルギーが見られる。地元やオンライン。

パートオブフォーチュン(幸福な場所)が山羊座の11ハウスでセレスも近い・・社会、忍耐、山登りのイメージ

キロンがノースノード(=運命)とコンジャンクション・・・キロンは人類の深い傷。神と切り離された傷。傷を変容する。人生のある時期に疎外感を感じ、答えを見つけ、自分を癒すために学び、それを他の人とシェアをする。古代神話では、他者と異なっているため、自分は一人だと感じ、学ばざるを得なかった。そして、その学びを受けに人が集まってくる。ー教師。

そのキロンが2ハウス(=収入を得る手段)・・傷を変容する。

(どんな仕事をしていますか?・・カウンセラーのようなこと。)・・カウンセラーやコーチングも教師と同じ。学校の先生だけが教師ではない。

月が10ハウスで教師、3ハウスで巫女、サウスノード(過去世)が冥王星(=死と再生)が示されていることからも、傷を変容し、高次の真実やより良いビジョンをコミュニケーションして示す。

火星が9ハウス蠍座・・・表面下の見えない、隠された、影の部分を見る。人生の隠された意味を見つける。他者が隠された意味を探す手助けをする。

火星近くの海王星は強いエネルギーで、ベールを剥がすという意味。他人が世界とどう関わって行くか、隠れた真実のベールを剥がし、大局を見る支援をする。人々の心に種を蒔く。

12ハウスの水星・・12ハウスは集合意識の場所。

集合意識からメッセージを受け取る強い潜在能力。集合意識とつながる。12ハウスは魚座(=ワンネス)でもある。一人の人しか変容を支援できなくても、集合意識はエネルギーフィールドで繋がっているので、全体を変えることができる。

例:雑誌のクロスワードパズルを使った実験。当日発行の雑誌と、前日発行の雑誌では、被験者が答えを知らないにも関わらず、前日発行のパズルの方が正解率が高い。・・前日に答えを知った人たちの集合意識と繋がって、正解率が上がった。

解決策を間接的にシェアしても、地元でシェアしても世界的に繋がって行く。メインの目的は世界の意識を変えること。

カリクローは高次の真実。意識を拡張する。共感、慈悲が大事。高次からくる光、癒し、解決法。古代の慈悲⇔罰 何かの過ちをしてお金を失った人も、とにかく許し、助ける。全ては神聖なソースからきている。無条件の癒し、支援、解決、愛。慈悲により自分であること(who I am)が活性化する。共感し、愛を贈る。

2ハウス牡羊座に金星=美、愛、繰り返すループを断ち切る。古い思考の癖や健康に関する習慣を変える手助けをする。古い思考や愛、健康、人間関係を止めさせるい能力。古い思考習慣、健康などについての「自覚を促す」

タッピング症例ーお金にまつわること

こんにちはウインク

感情解放のスペシャリスト 大津美保です。

海外のEFTタッピングの症例をご紹介します。

お金については、人それぞれ様々なブロックがあります。

多くは、子供の頃、親から「家はお金がないんだから!」と

言われてきたという体験ですが、今回はその真逆ですびっくり

目を向けないというのも問題なんですね・・目

ところで、あなたが経済的に豊かになるのを止めているのは何ですか?

イラーナ・ワイラー(イスラエル)

豊かさを引き寄せるワークショップで起こった、短いけれども
パワフルな体験談をご紹介します。

毎回、受講者の一人にデモ・セッションを行い、残りの受講者は
各自タッピングをして効果をシェアしています。ハンナ(仮名)
は衣装デザイナーで、お金を稼げるという考えが浮かぶといつも、
やる気や創造力、希望に満ち溢れるのだけど、しばらくすると
たくさんの売れ残りを抱えることになるのだそうです。

感情のレベルを確認すると、10のうち5でした。そこでタッピング
始めました。”いつもやる気に溢れるんだけど、いつもたくさん売れ
残ってしまう・・”たくさん売れ残るとか、売れ残った箱の山、本当
にたくさんの売れ残り、という言葉をリマインダーに使いました。

ハンナの表現が変わったのに気づいたので、どう感じているか聞いて
みることにしました。ハンナはその時感じている嫌な気持ちは大きく
なり、10のうち8になったと答えました。みなさんおわかりのように、
これは新しい側面が姿を見せたということを示しています。身体のど
こにそれを感じるのか尋ねました。ハンナは胸に感じると答えました。

「その感情を表現できる?」と尋ね、誘導イメージ療法とワンブレイン
テクニック(私の専門)に関する知識やスキルを使って様々な感覚や
比喩を使うよう誘導しました。何かを解放する時には、色々な感覚や
比喩を使った方が常によい結果となります。

ハンナは、「箱のように感じます。角が鋭い箱です。冷たくて・・色は
青です。」この箱についての情報をたくさん手にして、タッピングしま
した。”この青くて冷たい、角の鋭い箱が胸にある。感情は8ぐらいで・
・”リマインダーは青い箱、冷たい、鋭い角が私を傷つけるなどでした。
タッピングをしていると、ハンナがこう言いました。「お金の問題は
実家では常に秘密でした。両親は過保護だったのです。」

EFTではいつものように、問題が進化し始めました。薔薇の花が非常に
ゆっくり(もしくは非常にすばやく)開いて行くようにタッピングで
前進しました。

”両親は一度も私にお金の話をしなかったけど、それは秘密だった。
過保護だった。私は箱に入れられ、秘密も箱に入れられていた・・”
リマインダーフレーズには箱に入れられた、決して話し合うことが
なかった、過保護を使いました。

数回タッピングした後で、ハンナは解放されたように感じると言い
ました。箱はもうそこにはないのだそうです。「じゃあお金の話を
あなたとしなかったということに戻りましょう。他にある?」

「お金は大人の問題で、子供の問題ではないといつも考えられていた
のです。両親はよく言って
いました。「あなたはただの子供でしょ。楽しんでいればいいのよ。
今は遊んで、大きくなったら考えればいいのよ。」と。両親は常に
「大事なのは楽しむことよ。」と繰り返していたのです。

「今言葉にしたことで、そのことがどう影響していると思う?」と
尋ねました。「よく地元の食料品店に行って、友人にお菓子を買って
あげていたのを思い出しました。楽しんで、パーティをして、支払いは
両親がやってくれてました。お金のことは何も理解していなかったのです。」

その「私はお金のことは何も理解していなかった。」という文章を繰り
返してもらい、「感じはどう?」と尋ねました。ハンナは下腹部に10の
うち5ぐらいの痛みを感じると答えました。

ゲアリーの「具体的な出来事を選ぶ」テクニックをやってみたいと思いま
した。実際にはトラウマや辛い記憶に対処していたわけではなかったの
ですが。それよりも認知やセルフイメージの問題でした。ですが、前述
したようにこの時はデモセッションでしたので、何かを教えたいと思っ
ていて、この問題に関係する子供時代の具体的な出来事を思い出すよう
に伝えました。

何も浮かばなかったので、目を閉じ、子供の自分が近所にいるのをイメー
ジするように伝えました。ハンナは道路が見え、食料品店が見え、絵葉書
のような二次元の絵のようだと話しました。

理由は様々ですが、ご存知のように、このように直感的な導きが次第に現れ
てくることがあります。この場合はハンナの顔と声でした。その言葉が自分
のものかどうかを感じる必要があると伝えました。

”私の一部分がそこだけ固まったように子供時代の場所に留まっているけれ
ども、私は自分の全ての部分を愛し、受け入れます。”

ハンナはうなづき、同意しました。「ええ。こんなふうに思ってるわ。
ずっと小さな女の子のままでいたいって。創造的で、よくはしゃぐ子供で、
心配なんてなくて。だけど今は大人だから支払いをしなきゃいけないのは
私なの。両親じゃないのよ。」

このことについて、何回かタッピングをしました。”こういう子供らしい
性格を全部残しておきたいし、自分の創造性や情熱に必要だけれど、
自分の大人の部分も認めたい、そして自分のどちらの部分も愛し、
受け入れ、尊重します。”

”私には二つの部分があるけれども、その二つを繋ぐ橋を架けることを
選びます。(ヘブライ語で橋という意味のGESHERは繋ぐという意味の
KESHERと音が非常に似ていて、両方の言葉を使いました。)
”私は自分の創造的で情熱的な部分を尊重し、自分の責任ある大人の部分も
尊重し認めます。同時に両方であることができます。”

それから別のリマインダーでもタッピングもしました。”私は創造的です。
私はお金の問題に責任を持っています。私には情熱があります。私はお金
の問題に対処できます。私は子供でいなければならないとか、大人になら
なければいけないということはなく、どちらの部分も同時に機能させるこ
とができます。”これを数回タッピングすると、ハンナは突然美しく大きな
笑顔を見せ、強く暖かいハグをしてくれ、1時間ほどのデモセッションを
終えました。後でハンナは統合した感じが強くしたと話してくれました。
軽さと情熱を感じたそうです。

次の朝、ハンナは電話でお礼を伝えてきました。「ちょっとしたお話があ
るの。数分前に母が電話してきて、昨夜何をしたか聞いてきたの。あなた
のワークショップとEFTのことを話したわ。そしたら、「あなたが楽しけれ
ばいいのよ。」って言ったの。昨日も同じ言葉を聞いたけど、でも今回は
遠くから聞こえたわ。笑顔でね。」と。

今回もこの優しく、賢明で、元気付けてくれるテクニックがミラクルを
起こす場面に立ち会えて光栄でした。