こんにちは😊感情解放のスペシャリスト 大津美保です

今日はEFTタッピングの練習会でした😄
これは、ある程度タッピングが出来る方が、それぞれの悩みをお互いにセッションすることで解放できるという、とてもお得な会

感情は解放しても解放しても、生きてる限りはどんどんやってきます

生きてる証ですかね😅
今回、私がやってもらったのは、子供のことでの感情

直近では、ずっと乗っていなかったロードバイクのトレーニングを友人としたいけど、冬用のウェアを買う金がない・・・と言っていたので、それなら!とお金を出しました。何万か😅

なのに、1ヶ月たっても使う様子が見られず・・・「行くって行ってよね?」と聞くと、「すぐとは言ってない」とか「ずっとは言ってない」とかのたまいます

長男はこういう言動が多く、その度にガッカリさせられるので、またか。また騙されたんか😱と思って、自分でもタッピングはしていました。
ただ、その時の感情をその都度解放しても、元を絶たないとまたやってきて、対処療法のようにタッピングしての繰り返しなんです。
なので、今回それをテーマにして、まずはその裏切られた、とかガッカリしたとか、ムカつく!という感情を出しました👌
そしていろいろ話してタッピングしてもらっているうちに・・・例えば今回、トレーニングに行くと言う話を聞いて嬉しかったのですが、それは自分の思う理想に近いからってことなのかな?と気づきました。
普段夜中までゲームやって、昼頃起きて・・・の長男をしたいようにすればいいじゃんと認めて受け入れていたつもり・・・だったのですが、心のどこかでは、外に出かけて運動してという方がいいと思っていたんですね😅
ありのままを認めるというスタンスでいながら、まだそんな気持ちがあったのか😱って我ながらビックリ😅
そして、その理想や期待は親の勝手な気持ちであり、ただのエゴなんですよね。
野菜を食べられるようになった方がいいとか、たくさんの友達と楽しく過ごした方がいいとか。
そういう勝手な思い込みと同じ

こうやって、余計な感情を手放していくと、本当の気持ちに気づけて、それを改善していける!
タッピングは本当に役に立つツールです

お問い合わせメニュー