占い

「〜したい方がいい」は本心?幸せへの近道

こんにちはニコニコ

感情解放のスペシャリスト大津美保です。

占いやタッピングでお話をお伺いしていると、

「本当は〜したほうがいいと思う。」

というお言葉をよくお聞きします。

でも、それって、心の底からそうしたいと思っていますか?

違いますよね。

「〜した方がいい」というのは、自分ではなく、外側の価値観に

照らし合わせてからのことでは?

そこで、タッピングなり、タロット占いなりを

していくうちに、ご自分の本当の気持ちに気づいて行かれます。

それまでは外側の価値観に照らし合わせて、今のままの

自分ではダメだ。変わらなければ。

と思っていらっしゃるのですが、その状態で〜しても、

自分の心に反しているので、ストレスがたまってしまいます。

タッピングで外側の価値観に合わせなくてはいけない、という

思い込みを外したり、タロットで自分の本心を掘り起こして

いくことで、今の自分でいいと思えたり、本心から変わりたい

と思えるようになります。

image

大事にするべきは、外側の価値観ではなく、

自分の心の声照れ

それが幸せへの近道ですラブ

梅雨明け7月の占いランチ会

こんにちはラブ
感情解放のスペシャリスト 大津美保です。

長く降り続いた雨もようやく上がって、

ついに梅雨明けしましたね~🌈🌈🌈

今日は今月最初の占いランチ会でした〜😘


鶏肉のトマト煮、

春菊の冷製スープに

タコのカルパッチョ🐙

スイーツは、サツマイモのシャーベットと、

マンゴーのロータルト🍰🍰🍰

お食事の後は、前回から引き続きタッピングをお受けいただいたり、

一年ぶりにお越しいただいて、それまでの間はどなたにも占って

もらっていなかったというお話をお聞きしたり、とても有難い時間でした〜😊

もちろん、参加者の皆様は、いろんな分野でご活躍の方ばかりで、

お話に花が咲いてました~💐💐💐

次回19日は有難いことに満員御礼です🙏

その次は夏休みに入りますので、ランチ会もしばらくお休みいたします

占いは転ばぬ先の杖

こんにちはウインク

感情解放のスペシャリスト 大津美保です。

先日の占い師勉強会&交流会でのこと。

「みなさん、自分占いしていますか?」の声。

してる人、してない人様々でしたが、私はと言えば、

「最近はやっていませんあせるだって当たるから笑い泣き

そうなんですよ。当たるってわかってるから、自分の

占いだと、嫌な結果が出るのが怖いんですぼけー

悪いことになるとわかっていれば、ビクビクすることに

なるし、引き寄せることにもなりそうで・・

人ごとだとわかっていれば、どんな結果でも冷静に

受け止められるんですけどねてへぺろ

そこで、師匠が一言。

「占いは転ばぬ先の杖です。悪いことが起きると

前もってわかっていれば、たとえ本当に起こっても、

冷静に対処できますよね?」

そうですね!確かに。

雨が降るのは嫌だけど、降ることがわかっていれば、

傘持って出かけられますもんね。

それ以来、じゃんじゃん自分占いしています!

当たります目

そうそう、その勉強会で、金運に特化した占いも

伝授いただきましたので、鑑定できますラブ

お問い合わせはinfo@mihokokona.com