EFTタッピング

インナーチャイルド

ふとした瞬間に、思ってもいないのについ悪い言葉(くそ!とか、罵る言葉)が出てしまうとか、ついカッとなってしまう・・普通の自分はそうじゃないのに・・という場合、もしかすると子供のあなたの叫びかもしれません。

「いい子にしていなきゃ」とか「人をうらやんではダメ」とか「汚い言葉を使ってはダメ」と言われていたり、思い込んだりしていて、表面上は良い人を維持することができていても、ふとした瞬間に抑え込んできたものが姿を見せたりします。

子供の頃から溜め込んでいた感情がまだあるよ〜というお知らせですね。そこに気づいて、手放していくだけで、不思議なくらい嫌な言葉や態度が出なくなります。

子供の自分を認め、受け入れ、癒したからです。一昔前によく聞かれたインナーチャイルドというものは、子供の頃の感情が残ったままになっていて、大人になっても自分を支配してしまっているということなのですが、その感情を手放すだけでその呪縛から解き放たれるのです。

心当たりがある方、タッピングを始め、いろんなセラピーがありますので、ぜひ一度試してみてくださいませ!

ネガティブな感情は手放したはず・・?

こんにちは^^かなり寒くなってまいりましたね!

今年はありがたいことに、タッピングのご依頼をこれまでよりも多くいただきました。そして、ご自分のイライラなどの嫌な感情をなんとかしようと、いろいろなセラピーやヒーリングを試してこられた方も多かったように思います。

そして、みなさんが驚き、時には涙を流されて口にされるのが

「まだこんな感情が残っていたんですね〜(~_~;)セラピーやヒーリングを受けて改善したと思っていたのに・・」

ということです。セラピーやヒーリングは、その時は感情やトラウマが手放せたように感じ、気持ちも上向きになったように思えることが多いのですが、一時的なものであって、また嫌なことがあると、その感情が戻ってくることもあります。

もちろん、効果がずっと続く場合も多いのですが、いずれにしても、思考レベルや意識レベルで癒しても、表面的なものしか手放せないことがあります。ネガティブな感情の多くは子供の頃から抱き続けてきたもの、それも無意識にしまいこんでいて、知らずに思考パターンになってきたものであることが多いので、思考で変えようとしてもなかなか変わらないのです。

タッピングは身体のつぼを刺激していくことで、この無意識にしまいこまれた感情にアクセスし手放していきますd( ̄  ̄)

いろいろ試したけど、あまり効果を感じられない方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度タッピングをお試しくださいませ(^_-)

あなたはもう自由になっていい

過去に受けた嫌な体験は、もちろん相手のせいなのですが、その時の感情やトラウマで自分を縛る必要はありません。

怒りや悲しみ、さらにはまたあんなことがあるんじゃないかという不安な気持ちは、持っていても気分が沈んでいくだけで、いいことは何一つありません。

もちろん、意識や理性で、「もうあの気持ちとは、あの体験とは訣別して新しい自分になる!」と決意し、一歩踏み出すことはできるのですが、過去の感情は意外に奥深くに仕舞い込まれていて、調子が良い時にはなんともないのに、ふとしたことがきっかけで、「やっぱりまだダメだ」と過去に引きずられることもあります。

そんな不安や自分を責めてしまうことがあるなら、タッピングで身体からその感情を解放して自由になりましょう!

結構あっけなく感情から解き放たれて、みなさん、驚かれます😉

あなたももう自由になって新しい未来を始めましょう💗