EFTタッピング

なぜ子供が可愛く思えないのか・・

こんにちは^^

感情解放のスペシャリスト 大津美保です

こんな赤ちゃん、可愛いですよね!

でも、我が子とか、街中で大泣きしてるお子さんはどうですか?

うるさい!いい加減に泣き止んで!と思いませんか?

私も、特に一人目はそうでした・・・そもそも、最初はなんで泣いてるのかがわからない

助産師さんは、「泣くのはおっぱいかオムツだから」と言っていたのですが、

ウチの子はそれで泣くことはあまりなく・・

ほぼ100%「眠たいから」泣いてました

まあ、それがわかるまではホントにヘトヘトでした・・

ただ、それがわかったからと言って、可愛く思えるわけでもないんですよ。

なぜかって、おそらく、それまではまず自分の思うように自由に過ごせていた毎日が、突然子供のペースに合わせなくてはいけないし、何よりも「泣き止ませられないのはダメ」というような風潮もあり、泣いてること自体がストレスだったからです。

もちろん、そういう外側のプレッシャーも要因ですが、何よりも

自分が子供の頃はこんなに自由に泣きわめいたり、子供らしく駄々をこねたり騒いだりできなかった・・という思いが根底にあるからです。

いわゆる「良い子」は、言われなくても勉強するし、言われなくても静かにしています。

それは、本心でそうしたいから、というよりは親がそう望んでいることを感じ取ってるからなんです。

本心では、遊びたいし、泣きたい時は泣きたい。駄々をこねて甘えたい。

でも、良い子でいた方が親も喜ぶし、そうしなければ怒られます。

そういう、満たされない子供心がどこかに残っていて、泣き叫ぶ子供を見ると、イライラするんです・・

だから、自分のインナーチャイルドに、

「もう大丈夫、どんなに泣き叫んでも良いんだよ。もう親は何も言わないから安心して。良い子にならなくても良いんだよ。」

と言ってあげてみてください。

心のどこかに残っていた、「良い子にならなければ」「良い子になっていない自分はダメだ」という思いから解放されると、泣いている子供に対する思いが変わっていくと思います

お問い合わせメニュー

過剰な期待はただのエゴ

こんにちは😊感情解放のスペシャリスト 大津美保です

今日はEFTタッピングの練習会でした😄
これは、ある程度タッピングが出来る方が、それぞれの悩みをお互いにセッションすることで解放できるという、とてもお得な会

感情は解放しても解放しても、生きてる限りはどんどんやってきます

生きてる証ですかね😅
今回、私がやってもらったのは、子供のことでの感情

直近では、ずっと乗っていなかったロードバイクのトレーニングを友人としたいけど、冬用のウェアを買う金がない・・・と言っていたので、それなら!とお金を出しました。何万か😅

なのに、1ヶ月たっても使う様子が見られず・・・「行くって行ってよね?」と聞くと、「すぐとは言ってない」とか「ずっとは言ってない」とかのたまいます

長男はこういう言動が多く、その度にガッカリさせられるので、またか。また騙されたんか😱と思って、自分でもタッピングはしていました。
ただ、その時の感情をその都度解放しても、元を絶たないとまたやってきて、対処療法のようにタッピングしての繰り返しなんです。
なので、今回それをテーマにして、まずはその裏切られた、とかガッカリしたとか、ムカつく!という感情を出しました👌
そしていろいろ話してタッピングしてもらっているうちに・・・例えば今回、トレーニングに行くと言う話を聞いて嬉しかったのですが、それは自分の思う理想に近いからってことなのかな?と気づきました。
普段夜中までゲームやって、昼頃起きて・・・の長男をしたいようにすればいいじゃんと認めて受け入れていたつもり・・・だったのですが、心のどこかでは、外に出かけて運動してという方がいいと思っていたんですね😅
ありのままを認めるというスタンスでいながら、まだそんな気持ちがあったのか😱って我ながらビックリ😅
そして、その理想や期待は親の勝手な気持ちであり、ただのエゴなんですよね。
野菜を食べられるようになった方がいいとか、たくさんの友達と楽しく過ごした方がいいとか。
そういう勝手な思い込みと同じ

こうやって、余計な感情を手放していくと、本当の気持ちに気づけて、それを改善していける!
タッピングは本当に役に立つツールです

お問い合わせメニュー

あらゆるものは常に私たちをより良いものに導く可能性がある

私自身のアントワインの一年間のリーディングの結果をもらって、ちょっと気になることがあったので質問をしてみたところ、返ってきた回答が本当に心温まるもので感激でした!

 

リーディングを抜粋すると、

「35歳のころから金星逆行のエネルギーがあなたに流れ始めました。これは約40年続きます。これが意味するのは、金星の愛のエネルギーがあなたの人生に内向きに流れるということで、自己愛が特に重要という意味です。愛の関係がこれまでより直接的に内側の愛を映し出す鏡になります。他者との外側の愛の関係も起こり、非常に幸せで良いものとなる可能性がありますが、それは非常に強い自己愛を持つときにのみ可能となります。ですからお勧めするのは、特に内側に注意を向け続け、自分自身を愛し受け入れることに焦点を当てることです。外側の愛の関係は自己愛の反映としてのみ表れてくるからです。

・・・実は私が36歳の時に夫が事故で亡くなりました(´;ω;`)

金星逆行のエネルギーで、内側の愛に焦点を当てるようになったので、夫が亡くなったのでしょうか?と尋ねてみましたd( ̄  ̄)

その答えが

「これはたくさんの要因が絡み合っています。金星逆行の流れが来ていることが必ずしも離別やシングルでいることを意味するわけではありません。様々に具現化される可能性があるのです。離別する人も多いですが、一緒に居続ける人も多いのです。影響しているというだけで、おそらくあなたの場合は35歳から36歳の時に影響があったのですが、このエネルギーで何が起こるのかを決める要因はほかにもたくさんあるのです。

ご主人が亡くなったことについては、原因の大半はご主人のエネルギーであり、ご主人の決定であったと申し上げておきます。あなたのせいでもありませんし、あなたのチャートのせいでもありません。大半は彼の経験ですから、ある意味では彼の選択であったのです。彼の旅はどこにいるとしても今も続いています。私としては、何が起ころうとも、それは状況に応じて最善の可能性であるのだと強く感じています。非常にネガティヴに見えることでさえ、痛みを伴う可能性のあるものでさえ、あらゆるものは常に私たちをより良いものに導く可能性があるのです。ひょっとしたら、この離別はあなたとご主人を高次の進化に導く最善の筋書きであったということも非常にあり得るのです。そして悲しいと感じる時があったなら、大丈夫、そう感じて、必要なら泣くのです。一緒にいて慰めてくれる良い人を見つけるのです。そうすればその悲しみは解放されるでしょう。

この金星逆行の流れでは、自己愛と自己受容が非常に重要です。可能な限り深く自分を愛し、可能な限り深く自分を知ることに焦点を当てる良い時期です。そうすればベストタイミングでパートナーが彼の方から現れるでしょう。このエネルギーは自分の内側や他者との関係において高次意識での愛の表現を見つけるエネルギーなのです。」

チャートも一因であったのかな?とは思いますが、アントワインのメッセージにはとても勇気づけられます。

他の方のリーディングを拝見していても、キーワードは

「自分は本当は何をしたいのか?」

「魂やハイヤーセルフと常に繋がること」

「未来に大きな期待をせずに、今、現在をしっかりと生きること」

が多かったように思います。

今リーディングをお待ちの方も、すでにお渡ししている方も、具体的な質問をされることをお勧めいたします!

確実に心温まる、愛に溢れる回答をいただけるはずです^^

そうそう、アントワインの2月のワークショップ、もうすぐ定員に達しそうだそうです。ご希望の方はお早めに^_−☆

https://note.mu/aile0211/n/ndc03d276b516

お問い合わせはinfo@mihokokona.com

もしくは上記のお問い合わせボタンよりどうぞ(^_-)